新着情報

  2018/01/22 「これからの野高生へ」ページ「ミカン」掲載しました。
  2018/01/19 「これからの野高生へ」ページ「高倉健さん」掲載しました。
  2018/01/18 「これからの野高生へ」ページ「ひとつ拾えば」掲載しました。
   2018/01/17 「これからの野高生へ」ページ「改善はうれしい」掲載しました。
  2018/01/16 「これからの野高生へ」ページ「一秒をけずりだせ」掲載しました。
        トップページの野幌高校WEB通信に「部活動の活躍 剣道部」掲載しました。
 

緊急連絡

特にありません

 

Nopporo High School Report

野幌高校WEB通信
12345
2018/01/16

部活動の活躍 剣道部

| by 野幌高校01
新人戦全道大会(1月7・8日)に男女ともに団体戦で出場するため、冬休み中も休まず稽古しています。12月28日までは大麻高校、札幌新川高校、札幌厚別高校、札幌工業高校、岩見沢東高校へ練習試合に行きました。それぞれ全道大会で戦うチームではありますが本戦に向け充実した稽古ができたと思います。また学校での通常稽古にはOBの先輩、先生方にご指導いただきました。
12月29日~1月3日の年末年始も部員たちの希望で休まず稽古を行いました。元旦には北広島市で、それ以外の年末年始は石狩市でそれぞれ稽古を行いました。直前の試合だけでなく、今後の稽古、試合などにもつながる力をつけることができました。

  

  

10:00
2017/12/25

冬季休業前全校集会

| by 野幌高校01
12月22日に冬季休業前全校集会を行い、校長講話、表彰、生徒指導部長講話がありました。表彰では次の生徒が表彰されました。

 <いじめ・ネットトラブル根絶メッセージコンクール>
  石狩教育局奨励賞 いじめ根絶部門 標語 高等学校の部 2年 西田  聡

 <第64回 江別市民文化祭 俳句の部>
   人賞 2年 佐藤  杏
   秀作 2年 小澤 瑞穂

12月23日(土)~1月15日(月)まで冬季休業です。生徒の皆さんは事故無く規則正しい生活を送り、学び直しに取り組むよう心がけてください。

  
08:12
2017/12/25

吹奏楽部によるクリスマスミニコンサート

| by 野幌高校01
12月22日の昼休みに生徒会クリスマス企画として、吹奏楽部によるクリスマスミニコンサートを行いました。吹奏楽部の皆さんが一生懸命練習し「Happiness」「Story」「Xmasメドレー」の3曲を披露してくれました。たくさんの生徒・教職員が玄関ホールに集まって演奏に聴き入り、心温まる一時でした。

  
08:11
2017/12/25

江別市歳末たすけあい募金

| by 野幌高校01
12月20日~22日の3日間、生徒会執行部が朝の時間を利用して、全校生徒へ江別市歳末たすけあい募金の呼びかけを行いました。生徒・職員から合計12,000円の善意が集まり、12月22日に江別市社会福祉協議会にお届けしました。

  
08:10
2017/12/20

生徒会クリスマス企画

| by 野幌高校01
12月19日放課後、生徒会執行部の皆さんがクリスマス企画として玄関ホールの飾り付けを行いました。とても素敵に完成して玄関ホールが華やいでいます。
玄関ホールの飾り付けの他、20日・21日は昼休みの放送で事前に募集したクリスマスソングを流し、放課後には電飾の点灯、22日(金)12時40分~は吹奏楽部のミニコンサートを行います。

  
12:02
2017/12/20

サンサンキッズ訪問

| by 野幌高校01
12月19日に本校英語科教諭3名とボランティア部員4名で、学童保育サンサンキッズを訪問しました。サンサンキッズの英語活動のお手伝いで訪問しているもので、今回はクリスマスの単語を利用したゲームを2つ行いました。ゲームの後はサンサンキッズの皆さんから、素敵な歌と手作りのキャンドルのプレゼントをいただきました。ありがとうございました。次回は2月にまた楽しいゲームを用意して遊びに行きます!!

  

  

12:01
2017/12/14

消費者セミナー

| by 野幌高校01
12月12日に3学年を対象にした消費者セミナーを行いました。現在の消費環境に対応する知識を身に付けることを目的とし、講師にSMBCコンシューマーファイナンス札幌お客様サービスプラザ主幹 坂巻 太右 様にお越しいただきました。講演では、ワンクリック詐欺、名義貸し、アルバイト詐欺についてスライドと演劇形式でわかりやすくお話いただきました。
生徒からは「話を聞いて自分は絶対に被害にあわないと思っているが、そう思っている人ほど被害にあいやすいと聞いてびっくりした。アルバイト詐欺などは身近な事で簡単にだまされそうなので気をつけようと思った」「今は多くの人がSNSを利用しているからワンクリック詐欺は一番被害に遭いそうな詐欺だと思った。何も知識がなかったら焦って引っかかりそうなので、対応の仕方を聞くことができて良かった。これからの生活に生かしていこうと思う」という声が聞かれました。



  

08:11
2017/12/14

就職内定者マナー講習

| by 野幌高校01
12月8日に3学年就職内定者マナー講習を行いました。この講座は平成29年度江別市高校生地域就職支援事業の一環として実施しており、社会人としてのビジネスマナーを身に付けること、メンタルヘルスについて知ることを目的に行いました。講師としてビジネスマナーインストラクターの菊池静香様にお越しいただき、社会人としての基礎知識や正しいお辞儀のやり方などを説明していただきました。
生徒からは「今回のマナー講習で色々な話を聞けて、これからの自分にとても役立つと思った」「働くことの意味を再確認することができた」という声が聞かれました。

  
08:10
2017/12/06

防災講話

| by 野幌高校01
12月5日に全校生徒を対象にした防災講話を行いました。災害に適切に対応する力を育成し、防災への意識を高めることを目的に行ったもので、講師として防衛省自衛隊札幌地方協力本部江別地域事務所所長1等空尉 小郷 徹 様はじめ3名の皆様にお越しいただきました。講話ではスライドで東日本大震災の体験談、災害時の心構え、対応方法についてお話いただきました。また、会場には災害派遣用装備品が展示され、自衛隊員の方から説明を受け、直接装備に触れる事ができました。
生徒からは「東日本大震災の事を思い出しました。その頃ちょうど岩手県に住んでいて、とても怖かったのを覚えています。この先も大きな地震や津波などの災害がいつ起こるかわからないので今日の話は役に立つなと思いました。もし起きた時しっかり対処できるように備えておこうと思います。」「私は東日本大震災の時にボランティアに行きたいと思いましたが、その当時は5年生で1人で行くことは不可能でした。もしいつかまた大きな震災があったら少しでもいいから力になれるようにしたい!と再度思える講演でした。ありがとうございました。」という声が聞かれました。



  

  

12月14日付 北海道新聞朝刊 地域の話題江別版に「防災講話」についての記事が掲載されました。

<北海道新聞 朝刊 12月14日(木) 地域の話題(江別版)>

15:11
2017/12/06

3学年「生活と地域」福祉教育アドバイザー派遣授業(2)

| by 野幌高校01
12月5日に3年生学校設定科目「生活と地域」(ライフサポートフィールド)で「聴覚障がいについての講義」を行いました。
この授業は北海道保健福祉部福祉局地域福祉課による「次世代の担い手育成推進事業」の一環として行われたもので、北海道ろうあ連盟から山陰正信様と手話通訳者の方にお越しいただき、聞こえないことや聴覚障がいを取り巻く社会環境についてお話していただきました。
生徒からは「耳で入る情報はたくさんあり、それが聞き取れなくて苦しい思いをしている人がこの世界にはたくさんいるという事がわかった。耳が聞こえることが当たり前ではないことを忘れずに、街中で困っている人を見かけたら、自分で何かできることを探したいと思った。」「指文字を覚えるのもやってみるのも大変だった。手話はもっと大変で、手話通訳士の方はすごいと思った。」「災害の時に耳の不自由な方に出会ったら、危険な状況であることや避難する方向など身振り手振りでも伝える事が大事だと知ることができた。」という声が聞かれました。

  

15:10
2017/12/04

命の授業「命を大切さを学ぶ教室」

| by 野幌高校01
12月1日に3学年を対象にした命の授業「命の大切さを学ぶ教室」を行いました。自動車学校入校開始日にあわせて、交通死亡事故被害者遺族の方から被害者遺族の心の痛みや被害者支援の必要性を学び、自分や他人の命の大切さを再確認することを目的にしています。
講師に、北海道交通事故被害者の会会員、飲酒・ひき逃げ事犯に厳罰を求める遺族・関係者全国連絡協議会共同代表、高石洋子様にお越しいただきました。高石様は平成15年2月に本校1年生に在籍していた息子さんが、早朝の新聞配達のアルバイト中に飲酒運転の車にひき逃げされ死亡する被害にあわれました。その後飲酒運転や交通事犯の撲滅、被害者支援の必要性を訴え、全国各地で署名活動や講演活動を行っていらっしゃいます。
生徒からは「今回の講演を聞いて、とても人ごとには考えられない内容で涙が出ました。何気なく私たちが毎日を過ごしていても、誰かが被害者もしくは加害者になっていたり、命をなくしてしまっていたりするんだなと改めて強く感じる1時間でした。今後、自分が自動車を運転する際はもちろんですが、常に「大丈夫」と思わず、気を抜かずに気をつけていきたい。そして家族や友人がどこかへ出かけたり仕事や学校に行くときは「気をつけてね」と一言添えるだけでも何か変わるかもしれないので、心がけていこうと思いました。」という声が聞かれました。



  
08:11
2017/11/30

命の授業「デートDV未然防止教育」

| by 野幌高校01
11月29日に1・2年生の生徒を対象に、命の教室「デートDV未然防止教育」を行いました。加害者にも被害者にもならないようにすること、DVの知識を得ること、人権教育の充実、相談力を付けることを目的に実施しました。
特定非営利活動法人 女のスペース・おん 山崎 菊乃 様に講師としてお越しいただき、スライドとロールプレイ、生徒同士の話し合いも交えながら分かりやすくお話していただきました。
生徒からは「講演の中で、暴力ではコミュニケーションはとれない。話し合うこと相手を尊重することからコミュニケーションが生まれる。という言葉を聞いて本当にそうだと思った。どんな事情があってもDVは絶対いけないと思った。」「好き同士であっても暴力はダメだし、ちゃんと相手を思い合うのが大事で話し合いも重要だと思った。自分の知っているDV以外にも色々知らない事を教えてもらえたので良かった。」といった声が聞かれました。

  

  


10:30
2017/11/29

サンサンキッズ訪問

| by 野幌高校01
11月28日に本校英語科教諭3名とボランティア部員2名で、学童保育サンサンキッズを訪問しました。サンサンキッズの英語活動のお手伝いで訪問しているもので、「爆弾ゲーム」と「クラッピングゲーム」を行い、今回も大変盛り上がりました。
会の最後にはサンサンキッズの皆さんが「ありがとうの会」を開いてくださり、生徒・教職員一人一人に「ありがとうで賞」「たのしかったで賞」などの手作りの表彰状を渡してくれました。
サンサンキッズの皆さん、ありがとうございました。また来月、クリスマスのゲームを用意して遊びに行きます!!

  

  

08:10
2017/11/28

赤い羽根共同募金

| by 野幌高校01
11月15日から3日間、生徒会執行部が校内で呼びかけた「赤い羽根共同募金」に、今年は22,367円の善意が集まりました。
11月24日には生徒会執行部を代表して、生徒会長の豊留君、生徒会副会長の荒明さん、仲田さん、文化委員長の神部さんが江別市社会福祉協議会に募金をお届けしました。ご協力いただきました皆さん、ありがとうございました。

08:10
2017/11/24

部活動の活躍 剣道部

| by 野幌高校01
剣道部が道南大会11月11日・12日に行われた札幌支部新人戦に出場し、男子は7位入賞となり全道大会出場を決めました。女子に関しても一部(五人制)での連続出場は逃しましたが、二部(三人制)でベスト8になり同じく全道大会出場を勝ち取りました。男子については来年度のシード権も獲得できました。

 第42回札幌支部高等学校新人剣道大会(千歳市開基記念総合武道館)
  男子団体
   2回戦     対札幌丘珠  3対1で勝ち
   3回戦     対北広島   4対0で勝ち
   4回戦     対東海大札幌 1対2で負け
   順位決定戦   対札幌東   1対3で負け
   7位8位決定戦 対札幌厚別  2対2で本数勝ち(7位シード獲得)
  女子団体
   1部2回戦 対東海大札幌 0対3で負け
   2部2回戦 対北広島西  2対0で勝ち
     3回戦 対札幌厚別  0対1で負け

  

16:32
2017/11/22

PTA研修会 料理講習会「お菓子作り教室」

| by 野幌高校01
11月21日に本校にてPTA研修会 料理講習会「お菓子作り教室」を行いました。講師に江別市内でお菓子教室「エピファニー」を主宰されている 西村 雅苗先生にお越しいただき、学校農園で作ったカボチャを使った「ケーク・サレ」と「ステンドグラスクッキー」の飾り付けを行いました。
14名のPTAの皆様にご参加いただき、「ケーク・サレは見た目も味も良くて家でも作ってみようと思った」「アイシングクッキーが楽しく、またやってみたいと思った」という声が聞かれ、充実した研修会となりました。

  

  

12:20
2017/11/21

江別市中学校・高校 美術部合同展

| by 野幌高校01
11月18日(土)~12月3日(日)9:30~17:00まで江別市セラミックアートセンター2階企画展示室にて「江別市中学校・高校美術部合同展」が行われています。本校美術部の作品も展示されています。ぜひご覧ください。※12月3日(日)15時終了
      
11:30
2017/11/16

赤い羽根共同募金

| by 野幌高校01
11月15日~17日まで生徒会執行部が朝の登校時間を利用して「赤い羽根共同募金」の呼びかけを行っています。呼びかけに応じて多くの生徒が協力しています。

  
12:00
2017/11/14

18歳選挙権④

| by 野幌高校01
11月14日に3学年を対象にした「18歳選挙権」学習の4回目、選挙結果発表と討議を行いました。札幌学院大学法学部学生の皆さんが、3年生の各ホームルームで教室で11月1日・2日に行われた模擬選挙の結果と内容について、本校生徒と討議しました。
生徒からは「選挙なんて気にしたことがなかったけど、この授業で少し興味が持てた。今の政治には疑問が残るが、有権者になったら投票に行こうと思う。」「メリットだけでなく、デメリットも考えて投票しなければならないと思った。」「将来、自分も大人になって親になると政治のことを知らないと恥ずかしいので、今から新聞を読むようにしようと思った。」「学校でこんな本格的な雰囲気でやるとは思わなくて驚いた。今回の総選挙は17歳だったので投票権はなかったけど、来年は選挙に行こうと思う。」という声が聞かれました。

  
15:38
12345