校長ブログ

校長ブログ >> 記事詳細

2018/05/07

姿勢

| by 野幌高校校長
 疲労回復専門ジムのZEROGYMの松浦伊津香氏は姿勢がわるい人は「なにも猫背で死ぬわけじゃないし」「多少姿勢が悪くても正直支障はない」という意識を持っていると言います。
 しかし、松浦氏によると、わるい姿勢を続けていると体はどんどんゆがみ、骨や関節、筋肉が本来あるべきポジションからずれていき、肩こりや腰痛、太りやすい低代謝体質、集中力の低下、冷え性、肌荒れ、顔のたるみ、ストレス耐性の低下につながるそうです。
 今は、ストレッチや体操、呼吸法、ヨガなど、体と心を整えるための様々な本が出ています。
 身体を学ぶ、姿勢を学ぶことも大切ではないでしょうか。
 野高生の皆さん、姿勢はよいですか。

07:46

保護者の皆様へ

「緊急連絡メール配信」に係る受信の設定について(お願い)

9月10日に生徒を通じて次の文書を配布しています。ご確認ください。
「緊急連絡メール配信」に係る受信の設定について(お願い).pdf

女子用指定スラックスの導入について(お知らせ)

女子生徒の冬期間の防寒や健康への配慮等から女子用指定スラックスを導入することになりました。詳しくは9月25日付で配布した次の文書をご覧ください。

女子用指定スラックスの導入について(お知らせ).pdf

11月2日の配布物について

11月2日に生徒を通じて次の文書を配布しています。ご確認ください。

臨時休校に伴う冬季休業の日程の変更について(お知らせ).pdf

PTA研修会「陶芸体験教室」について(ご案内).pdf
 

省エネへの取り組み

節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、平成29年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、体育館の照明設備をLED化しました。
電源立地地域対策交付金についてはこちら
 

野幌高校パンフレット

 パンフレット
1P.pdf
  2P.pdf




  
3P.pdf
  4P.pdf

  
 

新しいタイプの高校の紹介ビデオ

新しいタイプの高校の紹介ビデオ
「ようこそ わたしたちの学校へ ~北海道の新しいタイプの高校~」

(新しい高校づくり推進室のホームページにリンクします)
本校の取り組みも紹介されています!!
 

カウンタ

COUNTER214563

バナー