新着情報

   2017/12/12 「これからの野高生へ」ページ「私、片手がないだけなので」掲載しました。
  2017/12/11 「校長ブログページ」ページ「学校の常識は世間の非常識」掲載しました。
  2017/12/08 「これからの野高生へ」ページ「イマジン」掲載しました。
  2017/12/07 「校長ブログ」ページ「安藤忠雄の挑戦」掲載しました。
  2017/12/06 「校長ブログ」ページ「人の話をよく聞かない」掲載しました。
        トップページの野幌高校WEB通信に「3学年「生活と地域」福祉教育アドバイザー派遣授業(2)」
        「防災講話」掲載しました。
 

緊急連絡

特にありません

 

Nopporo High School Report

野幌高校WEB通信 >> 記事詳細

2017/11/08

命の授業「いのちの贈りもの」

| by 野幌高校01
11月7日に全校生徒を対象にした「命の授業」を行いました。今年度3回目の実施で、命をテーマとした内容を扱い生徒の生き方あり方を考えること、臓器移植を学び命について考えることを目的にしています。今回は北海道大学病院 臓器移植医療部 部長 嶋村 剛先生にお越しいただき、「いのちの贈り物」をテーマに臓器移植から「いのち」について幅広くお話していただきました。
生徒からは「今まで死というものを真剣に考えたことがなかったが、もしかしたら明日死んでしまうかもしれない。今生きていることが奇跡で、毎日を大切にしなければいけないと思った。」「日本では他の国に比べて臓器移植が少ない事を知った。よく考えて臓器提供意思表示カードをもらいに行こうと思った。」「自分だけではなく家族が臓器移植についてどう考えているか話をするのが大切だと思った」という声が聞かれました。
  


08:40