これからの野高生へ

これからの野高生へ >> 記事詳細

2017/09/12

楽しすぎてとまらない

| by 野幌高校校長

先日、東京から札幌に仕事場を移した碓井孝介さんに会いました。
 彼は私が以前勤めた高校の卒業生です。彼は高校時代、自分の力を知るために全国の模擬試験を受け、あまりにもひどい成績に驚き、落ち込み、そして、チャレンジを開始しました。「やるからには楽しむぞ」と学習方法や時間の使い方を工夫し、大学合格。公認会計士、司法書士、行政書士の資格を取り、縁あって本を書いたところ評判になり、最近台湾でも出版されました。『偏差値35から公認会計士に受かる記憶術』『落ちこぼれの逆転受験術』など、学習方法・暗記術に関する本が何冊かあります。「やり方がわからない」「暗記が苦手」と思っている人にはお勧めです。
 4年前に母校で講演してもらったのですが、とにかく「やるからにはイヤイヤやらない。自分が楽しめるように最大限工夫する。意味のないことはやらない。いや、意味があると思えるところまで徹底的にやる」という姿勢に共鳴しました。その後もメールなどのやりとりが続いていました。故郷に戻り、ますます張り切っている彼の姿にまた刺激を受けました。
 碓井さんの「学び」は楽しすぎてとまらないようです。


07:36