校長ブログ

校長ブログ >> 記事詳細

2018/04/17

いのちの電話

| by 野幌高校校長
 先日、「いのちの電話」の事務局長の方とお話ししました。
 野高生の皆さん、「いのちの電話」を知っていますか。
 皆さんは、友人や家族、先生にも言えない、言いたくない悩みを抱えたことはありますか。
 私はあります。
 そんなとき話を聞いてくれるのが「いのちの電話」です。
 電話番号は、0120-783-556 です。
 事務局長さんが「傾聴、相手の話をきちんと聴けるようになるまでに10年かかりました。それぐらい、聴くというのは難しいです」とおっしゃっていたのが印象に残りました。
 同じ人はいない。同じ経験はない。そう知っていても、話を聴いていて、ついつい「わかったつもり」になってしまう。だから、本当に他の誰でもないその人のことばを受け止め、理解するのは難しいということです。
 野高生の皆さん、聴くことから人との関係は始まります。聴くことの難しさを認識しつつ、日々トレーニングしましょう。

07:10

保護者の皆様へ

「緊急連絡メール配信」に係る受信の設定について(お願い)

9月10日に生徒を通じて次の文書を配布しています。ご確認ください。
「緊急連絡メール配信」に係る受信の設定について(お願い).pdf

女子用指定スラックスの導入について(お知らせ)

女子生徒の冬期間の防寒や健康への配慮等から女子用指定スラックスを導入することになりました。詳しくは9月25日付で配布した次の文書をご覧ください。

女子用指定スラックスの導入について(お知らせ).pdf

11月2日の配布物について

11月2日に生徒を通じて次の文書を配布しています。ご確認ください。

臨時休校に伴う冬季休業の日程の変更について(お知らせ).pdf

PTA研修会「陶芸体験教室」について(ご案内).pdf
 

省エネへの取り組み

節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、平成29年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、体育館の照明設備をLED化しました。
電源立地地域対策交付金についてはこちら
 

野幌高校パンフレット

 パンフレット
1P.pdf
  2P.pdf




  
3P.pdf
  4P.pdf

  
 

新しいタイプの高校の紹介ビデオ

新しいタイプの高校の紹介ビデオ
「ようこそ わたしたちの学校へ ~北海道の新しいタイプの高校~」

(新しい高校づくり推進室のホームページにリンクします)
本校の取り組みも紹介されています!!
 

カウンタ

COUNTER214198

バナー