校長ブログ

校長ブログ >> 記事詳細

2018/06/07

高校のクラス会

| by 野幌高校校長
 先日、高校のクラス会がありました。82才の担任の先生も来てくれました。先生は3年生で突然担任になり、関わったのは1年間だけでした。
 私は悩み多き高校生でしたが、先生には何でも話せました。苦手な数学にどんなに時間をかけてもできるようにならないという悩み。学校祭の実行委員長としての悩み。進路の悩み。大人から見れば、ちっぽけな悩み、くだらない悩み、悩んでもしょうがない悩み。でも、先生なら切り捨てずに聞いてくれると思っていました。
 悩みを引き受けて突破していくのは自分自身だとわかっていても、悩みをわかってくれる人がいるということが私を支えてくれたと思います。おかげで、投げ出さず前向きになれたのだと思います。
 今でも、そしてますますありがたいと思っています。
 ところで、クラス会のメンバーも固定してしまい、現代のようにSNSがあったら他のクラスメイトに再会できるのになと思います。今したい話、今ならできる話があります。会いたいですね。

06:20

省エネへの取り組み

節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、平成29年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、体育館の照明設備をLED化しました。
電源立地地域対策交付金についてはこちら
 

野幌高校パンフレット

 パンフレット
 1P.pdf  2P.pdf


  
 3P.pdf
   4P.pdf
  
 

新しいタイプの高校の紹介ビデオ

新しいタイプの高校の紹介ビデオ
「ようこそ わたしたちの学校へ ~北海道の新しいタイプの高校~」

(新しい高校づくり推進室のホームページにリンクします)
本校の取り組みも紹介されています!!
 

カウンタ

COUNTER185628

バナー