校長ブログ

校長ブログ >> 記事詳細

2018/06/22

避難訓練にて

| by 野幌高校校長
 今週の月曜日、18日の朝7時58分に大阪府北部を震源とする地震が発生し、最大で震度6弱を記録しました。5名の方が亡くなり、約400名がケガをしました。小学4年生の三宅璃奈さんは壁の下敷きになって亡くなられて本当に痛ましいことです。
 大阪には親類や卒業生、友人がいて心配しましたし、二年生の見学旅行で行きますから、もし旅行中だったらと考えました。
 今回の地震は1923年に気象庁が観測をとってから初めてであり、記録では1596年以来です。
 つまり、だれも経験していないということです。
 私たちは自分が経験をしていれば想定して備えることができますが、経験がないと難しいです。しかし、経験がないからと言っている場合ではありません。
 私たちには想像する力があります。「もし起こったら」、「もし私だったら」と考えることができます。
 「今の人は将来のことや他人のことを想像するよりも、刹那(せつな)的な世界に、また、スマホの世界に入り込んでいるのではないかと言われることがあります。
 私自身も思い当たることがあります。
 野高生の皆さん、お互いに、落ち着いて、想像力を働かせ、身を守るよう心がけましょう。

08:48

省エネへの取り組み

節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、平成29年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、体育館の照明設備をLED化しました。
電源立地地域対策交付金についてはこちら
 

野幌高校パンフレット

 パンフレット
 1P.pdf  2P.pdf


  
 3P.pdf
   4P.pdf
  
 

新しいタイプの高校の紹介ビデオ

新しいタイプの高校の紹介ビデオ
「ようこそ わたしたちの学校へ ~北海道の新しいタイプの高校~」

(新しい高校づくり推進室のホームページにリンクします)
本校の取り組みも紹介されています!!
 

カウンタ

COUNTER185795

バナー