新着情報

  2018/07/20 「これからの野高生へ」ページ「未来のミライ」掲載しました。
  2018/07/19 「これからの野高生へ」ページ「夢はカフェ」掲載しました。
        トップページの野幌高校WEB通信に「平成30年7月西日本豪雨災害義援金募金」
        「生徒会執行部 江別市平和のつどい参加」掲載しました。
  2018/07/18 「これからの野高生へ」ページ「ダメな校長です」掲載しました。
  2018/07/17 「これからの野高生へ」ページ「野高祭を終えて」掲載しました。
        トップページの野幌高校WEB通信に「第57回 野高祭 2日目」掲載しました。
  2018/07/13 「これからの野高生へ」ページ「野高祭、一日目の幸せ」掲載しました。
        トップページの野幌高校WEB通信に「第57回 野高祭 1日目」掲載しました。
  2018/07/12 「これからの野高生へ」ページ「第57回野高祭」掲載しました。
 

緊急連絡

特にありません

 

Nopporo High School Report

野幌高校WEB通信 >> 記事詳細

2017/12/06

防災講話

| by 野幌高校01
12月5日に全校生徒を対象にした防災講話を行いました。災害に適切に対応する力を育成し、防災への意識を高めることを目的に行ったもので、講師として防衛省自衛隊札幌地方協力本部江別地域事務所所長1等空尉 小郷 徹 様はじめ3名の皆様にお越しいただきました。講話ではスライドで東日本大震災の体験談、災害時の心構え、対応方法についてお話いただきました。また、会場には災害派遣用装備品が展示され、自衛隊員の方から説明を受け、直接装備に触れる事ができました。
生徒からは「東日本大震災の事を思い出しました。その頃ちょうど岩手県に住んでいて、とても怖かったのを覚えています。この先も大きな地震や津波などの災害がいつ起こるかわからないので今日の話は役に立つなと思いました。もし起きた時しっかり対処できるように備えておこうと思います。」「私は東日本大震災の時にボランティアに行きたいと思いましたが、その当時は5年生で1人で行くことは不可能でした。もしいつかまた大きな震災があったら少しでもいいから力になれるようにしたい!と再度思える講演でした。ありがとうございました。」という声が聞かれました。



  

  

12月14日付 北海道新聞朝刊 地域の話題江別版に「防災講話」についての記事が掲載されました。

<北海道新聞 朝刊 12月14日(木) 地域の話題(江別版)>

15:11

省エネへの取り組み

節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、平成29年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、体育館の照明設備をLED化しました。
電源立地地域対策交付金についてはこちら
 

野幌高校パンフレット

 パンフレット
 1P.pdf  2P.pdf


  
 3P.pdf
   4P.pdf
  
 

新しいタイプの高校の紹介ビデオ

新しいタイプの高校の紹介ビデオ
「ようこそ わたしたちの学校へ ~北海道の新しいタイプの高校~」

(新しい高校づくり推進室のホームページにリンクします)
本校の取り組みも紹介されています!!
 

バナー







 

カウンタ

COUNTER162121