校長ブログ

校長ブログ >> 記事詳細

2018/05/28

| by 野幌高校校長
 桜と梅が咲き、散り、次はライラック。そろそろ終わりでしょうが、甘く優しい香りです。
 高校三年の秋のある日、コスモスの花が視界に入り、突然「美しい!」と思いました。 前の日まで特に感じていなかったので、自分自身が驚きました。恋のせいかもしれません。
 また、当時園芸科の農業高校だった壮瞥(そうべつ)高校に勤めたことがあり、毎日花に親しみ、少し教わり、さらに好きになりました。
 テクノロジーがどんなに発達して美しい色彩がデジタルで表現されても、花の自然な色にはかなわないのではないかと思います。
 野高生の皆さんは花をじっと眺めたりスマホで撮影したりすることがありますか。

08:57

省エネへの取り組み

節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、平成29年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、体育館の照明設備をLED化しました。
電源立地地域対策交付金についてはこちら
 

野幌高校パンフレット

 パンフレット
 1P.pdf  2P.pdf


  
 3P.pdf
   4P.pdf
  
 

新しいタイプの高校の紹介ビデオ

新しいタイプの高校の紹介ビデオ
「ようこそ わたしたちの学校へ ~北海道の新しいタイプの高校~」

(新しい高校づくり推進室のホームページにリンクします)
本校の取り組みも紹介されています!!
 

カウンタ

COUNTER185786

バナー