校長ブログ

校長ブログ >> 記事詳細

2018/08/09

クラーク博士

| by 野幌高校校長
 先日、用事があり北海道大学を訪ねました。
 キャンパス内に初めてコンビニ、セイコーマートができ、ジンパ(ジンギスカンパーティ)が行われ、学生や観光客でとても賑わっていました。
 北大と言えば、クラーク博士の「Boys,be ambitious」(少年よ、大志を抱け)が有名です。
 北大は1876(明治9)年に札幌農学校として開設しましたが、クラーク博士は初代の教頭です。同志社大学の創始者である新島襄に頼まれて来道し、八ヶ月間、大学のカリキュラムを整え、植物学やキリスト教を教えました。
 「Be,ambitious」はお別れの挨拶です。「お金や私欲のためではなく、名声などと呼ばれる空しいものでもなく、人間として当然持つべきもののために大志を抱け」と言ったそうです。
 「人間として当然持つべきもの」とは何でしょう。
 野高生の皆さん、大学を訪ねると、いつもと違う雰囲気を味わうことができ、新たな自分を発見できるかもしれません。オススメします。
09:18

省エネへの取り組み

節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、平成29年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、体育館の照明設備をLED化しました。
電源立地地域対策交付金についてはこちら
 

野幌高校パンフレット

 パンフレット
 1P.pdf  2P.pdf


  
 3P.pdf
   4P.pdf
  
 

新しいタイプの高校の紹介ビデオ

新しいタイプの高校の紹介ビデオ
「ようこそ わたしたちの学校へ ~北海道の新しいタイプの高校~」

(新しい高校づくり推進室のホームページにリンクします)
本校の取り組みも紹介されています!!
 

カウンタ

COUNTER185866

バナー