校長ブログ

校長ブログ >> 記事詳細

2018/01/19

高倉健さん

| by 野幌高校校長

野高生の皆さん、高倉健という俳優を知っていますか。
 私が学生時代家庭教師のアルバイトをしていたお医者さんの家に、高倉健さんは度々来ていました。以前風邪を引いてお世話になって以来、札幌に来たときに時間をつくり菓子折りなどを持参し訪ねてきたのです。律儀な方です。私も一度お目にかかりました。当時は、夕張を舞台にした「幸福の黄色いハンカチ」(1977年)で有名でした。
 東京で暮らしたとき、彼が主役の昔の「やくざ映画」をいくつも観て、かっこいいと思いました。
 昨年11月、高倉健さんの出身地、福岡県中間市の菩提寺に記念碑ができました。そこには「寒青(かんせい)」と刻まれています。彼が好きだった漢詩のことばで「風雪に耐えて青々と立つ冬の松」を意味します。著書『旅の途中で』のなかで「一生のうち、どんな厳しい中にあっても、自分はこの松のように、青々と、そして生き生きと人を愛し、信じ、触れ合い、楽しませるようにありたい」と書いています。
 北海道立近代美術館では21日まで「高倉健展」を開催しています。


05:20

省エネへの取り組み

節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、平成29年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、体育館の照明設備をLED化しました。
電源立地地域対策交付金についてはこちら
 

野幌高校パンフレット

 パンフレット
 1P.pdf  2P.pdf


  
 3P.pdf
   4P.pdf
  
 

新しいタイプの高校の紹介ビデオ

新しいタイプの高校の紹介ビデオ
「ようこそ わたしたちの学校へ ~北海道の新しいタイプの高校~」

(新しい高校づくり推進室のホームページにリンクします)
本校の取り組みも紹介されています!!
 

カウンタ

COUNTER185776

バナー