緊急連絡

特にありません

 

Nopporo High School Report

野幌高校WEB通信 >> 記事詳細

2018/02/08

命の教室「性被害・いじめについて考える」

| by 野幌高校01
2月6日に生徒指導部主催の道徳教育 命の教室を行いました。今回は「性被害・いじめについて考える」をテーマに、本校生徒指導部長の竹居田教諭から講話がありました。被害者にも加害者にも傍観者にもならないこと、性被害(JKビジネス・リベンジポルノ等)やいじめについて考えることを目的にしています。
生徒からは「加害者になるのも悪いけど傍観者になるのも悪いことだとわかりました。」「いじめの場面に遭遇したら勇気を出して被害者の人に何でもいいから、一言でもいいから言葉をかけてあげることが大切だと思った。」
「JKビジネスなどは、良く考えればトラブルに巻き込まれないのに、お金目当てで動くのはダメだと思った。」という声が聞かれました。


  
14:21

省エネへの取り組み

節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、平成29年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、体育館の照明設備をLED化しました。
電源立地地域対策交付金についてはこちら
 

野幌高校パンフレット

 パンフレット
 1P.pdf  2P.pdf


  
 3P.pdf
   4P.pdf
  
 

新しいタイプの高校の紹介ビデオ

新しいタイプの高校の紹介ビデオ
「ようこそ わたしたちの学校へ ~北海道の新しいタイプの高校~」

(新しい高校づくり推進室のホームページにリンクします)
本校の取り組みも紹介されています!!
 

バナー







 

カウンタ

COUNTER173958