校長ブログ

校長ブログ >> 記事詳細

2018/02/15

ウィーン

| by 野幌高校校長

「名曲喫茶」。野高生の皆さんは聞いたことがないかもしれません。
 クラシック音楽をかける喫茶店です。
 札幌の狸小路9丁目に「ウィーン」という名曲喫茶がありました。 1959年にオープンし、58年間営業し、店主の横山信行さんの高齢のため、昨年末12月30日に閉店しました。
 私は学生時代に何度か行きました。ソファに深く身を沈め、独りの世界に入り込み、巨大なスピーカーから流れる音楽に浸り切りました。
 ユニークなピアニスト、グレン・グールドが弾くバッハのピアノ曲、ゴルトベルク変奏曲をリクエストしたことがあります。最初にゆったりと奏でられるアリアの一つの音と一つの音の間が美しくて涙しました。雲間から崇高な光が射すようでした。音と音の響きの間のごく小さな時間にこの世のものとは思えない豊かさを感じたのです。
 野高では昨日、生徒会のバレンタイン企画で吹奏楽部のミニコンサートがありました。生の音は心地よく、心身のこわばりがとれていきました。とても温かい雰囲気でした。
 音楽の楽しみは人生に欠かせないと思います。


06:19

省エネへの取り組み

節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、平成29年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、体育館の照明設備をLED化しました。
電源立地地域対策交付金についてはこちら
 

野幌高校パンフレット

 パンフレット
 1P.pdf  2P.pdf


  
 3P.pdf
   4P.pdf
  
 

新しいタイプの高校の紹介ビデオ

新しいタイプの高校の紹介ビデオ
「ようこそ わたしたちの学校へ ~北海道の新しいタイプの高校~」

(新しい高校づくり推進室のホームページにリンクします)
本校の取り組みも紹介されています!!
 

カウンタ

COUNTER185658

バナー