これからの野高生へ

これからの野高生へ >> 記事詳細

2018/01/30

栃ノ心はジョージア

| by 野幌高校校長

大相撲の初場所は栃ノ心が平幕として6年ぶりの優勝を決めました。
 相撲は全く見ないのですが、「ジョージア出身の栃ノ心」と聞いて、「ジョージア?」と疑問に思いました。
 新聞にジョージア(グルジア)と書いてあり「どうして英語読み。グルジアでは?」と、手元の地図帳で世界最大の湖カスピ海と黒海の間、カフカス山脈の三国、アルメニア、アゼルバイジャン、グルジアの位置を確かめました。「やはり、グルジアだ」
 しかし、念のためネットで調べてびっくり!日本では2015年から法律に基づきジョージアと呼ぶようになっていたのです。
 2008年ジョージアはロシアと戦闘状態となり、国交を断絶し、そのため、主要民族のサカルトロヴェロ族はロシア語に由来する「グルジア」を嫌い、各国に名称変更を働きかけていたとのことです。
 危なかったです。もう少しで「ジョージアじゃなくてグルジアなんだよ」とドヤ顔で人に言うところでした。
 野高生の皆さん、調べるって大切ですね。


05:21

省エネへの取り組み

節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、平成29年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、体育館の照明設備をLED化しました。
電源立地地域対策交付金についてはこちら
 

野幌高校パンフレット

 パンフレット
 1P.pdf  2P.pdf


  
 3P.pdf
   4P.pdf
  
 

新しいタイプの高校の紹介ビデオ

新しいタイプの高校の紹介ビデオ
「ようこそ わたしたちの学校へ ~北海道の新しいタイプの高校~」

(新しい高校づくり推進室のホームページにリンクします)
本校の取り組みも紹介されています!!
 

バナー







 

カウンタ

COUNTER143854