これからの野高生へ

これからの野高生へ >> 記事詳細

2017/12/14

私はおにぎり

| by 野幌高校校長

西日本ではおにぎり(御握り)。東日本ではおむすび(御結び)。林家はおにぎり。名の由来は諸説あり、古くは弥生時代にあったとか。
 私の高校時代はおにぎり。教員になってからは弁当を作ってもらったり、配達してもらったり、買ったり。今再びおにぎり。
 江別のとある農場のお米と出会い、最近はもっぱらその米のおにぎりですが、冷えても美味しく、程よい甘みがあり、食感もよい。食べるたびに、「おっ」と時の流れを変えるぐらいの喜びがあります。
 おにぎりを食べるとホッとします。コンビニではセブンイレブンが社内の反対を押し切り初めておにぎりを販売したことで有名です。
 野高生の皆さんは、おにぎりが好きですか?


05:48

省エネへの取り組み

節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、平成29年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、体育館の照明設備をLED化しました。
電源立地地域対策交付金についてはこちら
 

野幌高校パンフレット

 パンフレット
 1P.pdf  2P.pdf


  
 3P.pdf
   4P.pdf
  
 

新しいタイプの高校の紹介ビデオ

新しいタイプの高校の紹介ビデオ
「ようこそ わたしたちの学校へ ~北海道の新しいタイプの高校~」

(新しい高校づくり推進室のホームページにリンクします)
本校の取り組みも紹介されています!!
 

バナー







 

カウンタ

COUNTER134920