これからの野高生へ

これからの野高生へ >> 記事詳細

2017/11/21

ヨガ

| by 野幌高校校長

私は、ほぼ毎日ヨガをします。きっかけは、10年前に友人からDVDをもらったことです。
 りんごの町の壮瞥高校にいたときに、洞爺湖温泉街のヨガ教室に通っていました。ヨガは、呼吸を整えることから始め、体のこわばりを見つけ、ゆるめたり伸ばしたりします。自分の体との対話です。
 ヨガの語の意味については諸説ありますが、その一つは「つなぐこと」です。ばらばらになった自分の体の部分をつなぐこと。心と体をつなぐこと。自分と世界をつなぐこと。
 ヨガのお陰で呼吸への意識が高まりました。時々、筋トレみたいに腹式呼吸のトレーニングをします。吸うときは腹を膨らませ、吐くときは腹を凹ませるのですが、3秒吸って2秒止め、10秒で吐きます。これを4セット、つまり1分。1分で気持ちを落ち着けることができます。
 野高生の皆さんもお試しあれ。


05:32

省エネへの取り組み

節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、平成29年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、体育館の照明設備をLED化しました。
電源立地地域対策交付金についてはこちら
 

野幌高校パンフレット

 パンフレット
 1P.pdf  2P.pdf


  
 3P.pdf
   4P.pdf
  
 

新しいタイプの高校の紹介ビデオ

新しいタイプの高校の紹介ビデオ
「ようこそ わたしたちの学校へ ~北海道の新しいタイプの高校~」

(新しい高校づくり推進室のホームページにリンクします)
本校の取り組みも紹介されています!!
 

バナー







 

カウンタ

COUNTER162178