校長ブログ

校長ブログ >> 記事詳細

2018/06/20

鳥、蝉、鯨、イルカ

| by 野幌高校校長
 校長室にいると、鳥の鳴き声が聞こえてきます。名前はわかりませんが、響きがよく、ふっと意識を向けることがあります。蝉の声も聞こえてきます。
 鳥の鳴き声を楽しむようになったのは壮瞥高校へ行ってからだと思います。朝目が覚めると聞こえ、夜眠るときも聞こえていました。とても心地よく感じました。
 朝のランニングも、音楽を聴くこともありますが、鳥の声を楽しみながら走ることが多いです。ただし、カラスは怖いですが。
 鳴き声というと、野高生の皆さんは鯨やイルカの鳴き声を聞いたことがありますか。
 私は最初に聴いたとき、鳴き声がとても繊細で優美な音楽のように響き、こちらの心の襞(ひだ)まで届いてくるようで驚きました。
 いつか「生」で聴くことが私の夢の一つです。
 野高生の皆さんには夢がありますか。

08:18

省エネへの取り組み

節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、平成29年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、体育館の照明設備をLED化しました。
電源立地地域対策交付金についてはこちら
 

野幌高校パンフレット

 パンフレット
 1P.pdf  2P.pdf


  
 3P.pdf
   4P.pdf
  
 

新しいタイプの高校の紹介ビデオ

新しいタイプの高校の紹介ビデオ
「ようこそ わたしたちの学校へ ~北海道の新しいタイプの高校~」

(新しい高校づくり推進室のホームページにリンクします)
本校の取り組みも紹介されています!!
 

バナー







 

カウンタ

COUNTER185433