これからの野高生へ

これからの野高生へ >> 記事詳細

2017/09/25

挨拶のない社会

| by 野幌高校校長

夏休み中、ある場所で、そこに挨拶をできない大人たちが何人もいて驚きました。「先手挨拶」ができないのは野高生ではないので仕方ないとしても、こちらが挨拶をしても返さない。書類のやりとりだけで、私はまるで自分がそこにいないみたいに感じました。挨拶をしないということは相手の存在を認めないことだと思いました。
 また別の日、ある大学の学生食堂に行きました。お盆を持って並んでいたのですが、料理ができ、食堂のおばさんが「ハイ、どうぞ」と差し出したとき「ありがとうございます」を言えない大学生が何人もいて驚きました。自動販売機でもあるまいし。
 「挨拶が当たり前の社会」。野高生に託します。


07:34