校長ブログ

校長ブログ >> 記事詳細

2018/05/09

2:6:2

| by 野幌高校校長
 自分のことをどう見るかは色々とあります。
  私は自分に対し複数の見方をしているのですが、「十個の自分から成る私」というのが、そのうちの一つです。
  十個のうち、二個はよい私、六個はふつうの私、そして残りの二個はわるい私です。
  何かがうまくできているときは、よい二個がリードし、ふつうの六個も協力し、わるい二個が静かにしているのだと考えます。
  もちろん、うまくいっているときは素直に喜びます。喜びは生きる力です。しかし「おいおい、十個ともよいと勘違いして調子に乗るなよ。流されやすい六個、わるい二個があるんだぞ」と言い聞かせるようにします。二個のわるい自分に警戒しています。
  何かがうまくいっていないときは、よい二個を目覚めさせるようにします。ふつうの六個を叱咤激励したり、なだめすかしたりして、わるい二個から引き離そうとします。
  これが私の「2:6:2」自己認識です。
  野高生の皆さんは、自分自
身のことをどのように見ていますか。

07:20

省エネへの取り組み

節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、平成29年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、体育館の照明設備をLED化しました。
電源立地地域対策交付金についてはこちら
 

野幌高校パンフレット

 パンフレット
 1P.pdf  2P.pdf


  
 3P.pdf
   4P.pdf
  
 

新しいタイプの高校の紹介ビデオ

新しいタイプの高校の紹介ビデオ
「ようこそ わたしたちの学校へ ~北海道の新しいタイプの高校~」

(新しい高校づくり推進室のホームページにリンクします)
本校の取り組みも紹介されています!!
 

カウンタ

COUNTER185673

バナー