校長ブログ

校長ブログ >> 記事詳細

2018/08/01

調子どう?

| by 野幌高校校長
 私はほぼ毎日走ります。休養日は週一日です。
 その日によって調子が変わります。
 調子がよいときがあります。脚が軽く、スピードが出ます。しかし、それが何日も続くことはありません。また、調子に乗り過ぎ、どこかに痛みや疲れを感じることがあります。
 調子がわるいときがあります。脚が重く、早めに切り上げたくなります。しかし、2、3km走っているうちにスピードが出たり、次の日絶好調になったりすることがあります。
 どういう調子なのか、予測ができません。そして、調子はコロコロと変わります。
 調子がわるいと物事をネガティブに考えてしまいそうですが、あまり調子にとらわれたり、こだわったりしない方がよいのかなと思います。
 調子がよくても、調子に乗り過ぎず、力を抜き、コントロールする。
 調子がわるくても、心を落ち着け、基本的な動きに注意して続ける。
 暑い日が続きますが、皆さんの調子はどうですか。

08:42

省エネへの取り組み

節電に努める他、設備の更新時にはエネルギー効率の高い設備の選定を検討しており、平成29年度においては、電源立地地域対策交付金を活用し、体育館の照明設備をLED化しました。
電源立地地域対策交付金についてはこちら
 

野幌高校パンフレット

 パンフレット
 1P.pdf  2P.pdf


  
 3P.pdf
   4P.pdf
  
 

新しいタイプの高校の紹介ビデオ

新しいタイプの高校の紹介ビデオ
「ようこそ わたしたちの学校へ ~北海道の新しいタイプの高校~」

(新しい高校づくり推進室のホームページにリンクします)
本校の取り組みも紹介されています!!
 

バナー







 

カウンタ

COUNTER185437